Soul Matters 3rd Anniversary【Guest:DJ KAWASAKI】
(2017.10.28)

22396646_10211573351782139_1310139844_o.png
[GUEST DJ] DJ KAWASAKI


[LIVE] Osawa Birdwatcherz


[DJ]
島 晃一
JINI
kent niszw
kurozumi
Tamon
atsushi takada (ex. it)
pukupuku


[OPEN] 21:00
[CHARGE] 2,000yen(1d)


ソウル、ディスコ、ハウスを軸にソウルフルなダンスミュージックを探求するイベントSoul Matters。10月は3周年です!

今回は周年にふさわしいゲスト、DJ KAWASAKIさんをお迎えします! 数々のヒット曲を世に放ち、ハウス/クロスオーバーシーンを牽引してきたKAWASAKIさん。今のようにトレンドになる以前からディスコ・ブギーにアプローチした作品も発表なさっており、そうしたジャンルや、ジャズ、レアグルーヴまでが混ざり合ったKAWASAKIさんのDJやご自身の主宰パーティ「MAGNETiC」には、我々Soul Mattersも常に影響を受けています。今回お迎えできて大変光栄です!

またライブには、大塚広子さんの現代ジャズコンピ『PIECE THE NEXT JAPAN BREEZE』にも楽曲が収録されたバンド、Osawa Birdwatcherzが再び登場します!

3周年、是非お祝いに来ていただきたいです。お待ちしております!


【DJ KAWASAKI プロフィール】
DJ/リミキサー/サウンド・プロデューサー/作曲家。2005年に、NYのDJ、Timmy Regisfordが当時デモ・ヴァージョンであった「BLAZIN'」を一晩に3回もかけた事から脚光を浴びる。同年、King Streetより12インチ・シングルで世界デビュー。国内ではKyoto Jazz Massiveの沖野修也プロデュースの元、コロムビアより2006年元旦メジャー・デビュー。サウンド・プロデュースを担当した楽曲、沖野修也の「SHINE」が、ヨーロッパで大きな成功を収めているハウス・レーベル、Defectedからリリースされ注目を集めた。これまでリリースしたシングルが、iTunesダンス・チャートにて通算8曲連続でNo.1を獲得。Remixを手掛けたRoland AppelのDark SoldierがデトロイトのDJ 3000、ドイツのDJ Hellにプレイされ、アルバム『PARDISE』に収録されたGalactic LoveがJoe ClausellやKarizmaがスピンするなど国際的にも高い評価を得ている。また、これまでフィーチャリングして来たボーカリストには、Paul Randolph、Lady Alma、N'Dea Davenport、Tasita D'Mour、Gordon Chambers、Shea Soul、Fyza、Jonathan Backelieといった錚々たる面子が名を連ねている。2013年5月、キャリア初のコンプリート・ベスト盤『NAKED ? DJ KAWASAKI Complete Best 』(Universal Music LLC)をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャート 1位、総合アルバム・チャート3位獲得。2015年6月に『TIMELESS mixed by DJ KAWASAKI』をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャートにて第1位を獲得。現在、ホームグラウンドのThe Room(渋谷)では社長(SOIL& "PIMP" SESSIONS)と共催の月例パーティー"MAGNETiC"のレジデントDJを務めている(毎月第二土曜開催)。block.fm「FEEl THE MAGiC」の番組ナビゲーターを担当中(毎月第1火曜日)


【Osawa Birdwatcherz プロフィール】
別名[大沢野鳥の会]。2008年結成。ファンクとアンビエントを軸に、様々なジャンルを融合をさせたサウンドに挑戦し続けている。即興中心の演奏と、多彩なエフェクトによる空間的なアプローチが特徴。2016年にはDJ大塚広子監修のコンピレーション、『PIECE THE NEXT JAPAN BREEZE』に楽曲が収録されるなど、活動の幅を広げている

https://osawabirdwatcherz.bandcamp.com/