marble
(2017.10.09)

unnamed.jpg
[DJ] 黒田大介(kickin)


[DANCE ACT]
Lyrical Beat Crew
月と水
JUNTA/Yellogator
サカヅキ
YOCO+REIKO


[PERCUSSION] 山北健一


[HOST DANCER]
KENJI
YOCO
yu


[OPEN] 16:00
[CLOSE] 19:00
[CHARGE] 1,500yen / 1drink order
☆小学生以下入場無料


-----------------------------------------------------------------------------------------


jpga0x2011050304.jpg
黒田大介 (kickin)
トップFunk DJとして日本各地の地下クラブはもちろん、国内フェスや海外のソウルフェス、緩めのラウンジまで日々ハードに活動中。また、海外主要レーベルのリイシュー・プロジェクトへの協力や国内重要作品の選曲/監修を手掛けることも多く、その審美感覚が生かされたミュージック・キュレーターとしての活動も多岐にわたる。近年では、ポスト・レア・グルーヴ的コンピレーション『Deep Enough vol.1』、"哀愁"をコンセプトに構成された『kickin presents : The Little Beaver Songbook』、ブギー世代の新感覚でTK Discoをコンパイルした2枚組『The Sound Of TK Disco』、NYのDe-lite音源をDJ視点でセレクトした『kickin Presents De-Lite 45s: DJ's Choice 1969-1976』など、話題作を次々とリリース。特に現在第7集まで続くMix CDシリーズ"kickin"は、Funk45s/レアグルーヴDJのバイブルとして国内外のシーンから熱い支持を受けている。2015年に自身のレーベル" kickin "を始動。セレクションの妙が際立つ同レーベルからはこれまで5枚の7"シングルをリリース。今後さらに精力的な活動が期待されている。


unnamed-5.jpg
山北健一
85年、アフリカ音楽に出逢い、88年、単身ニューヨークに渡りラテン音楽のルーツやリズムについて学ぶ。 90年頃より精力的に自身のグループやセッションに参加しパーカッショニストとしてのキャリアをスタートさせる。 日野皓正、NORA、山下洋輔、坂田明、OBATALA、菊池成孔、RM Jazz legacy、朝崎郁恵、角松敏生、 山根康弘、cocco、ボアダムス、サイコババ 、他多数。
97年 「なみはや国体」音楽アクトにおいてリズムプロデュース。98年より作品作りとソロライブの活動に貼りこれまでに5枚のアルバムをリリース。
2016年 リズムを科学する『山北塾』を主催 。
2016年 キューバの伝統音楽グループ、ロス・ムニェキートス・デ・マタンサスのワークショップをプロデュース。2017年 尚美学園音楽大学にてラテンパーカッション特別講義の講師を務める。
現在、打楽器グループ、B.M.O(ブルー・モーメント・オーケストラ)をプロデュースし精力的に活動している。

Facebook https://www.facebook.com/kenichi.yamakita.7
公式ブログ http://matamrecords.jugem.jp


produced by art space SARA